9月に54歳で死去した女優の川島なお美さんが、胆管がんを患いながらも前向きに生きた日々を手記に残していたことが2日、分かった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加