ニセ電話詐欺を未然に防ぎ、署長感謝状を受けた香月久美子さん(右)と三倉健太郎さん=伊万里署

 ニセ電話詐欺を未然に防いだとして、伊万里署(鶴直人署長)は28日、セブンイレブン伊万里脇田店の香月久美子さん(55)と三倉健太郎さん(31)に署長感謝状を贈った。

 香月さんは10月17日正午頃、携帯電話をかけながら入店してきた女性(70代)が「着きました」と話しているのに気付き、三倉さんにも声をかけて注視。ATMを操作しながら「残高照会」「市役所」「銀行から電話がある」などの女性の言葉で、ニセ電話詐欺と確信し、「やめた方がいいですよ。銀行で確かめたらどうですか」と進言した。還付金名目の詐欺と分かり、署に通報があった。

 感謝状を受け取った2人は「身近でこんなことがあるのが怖い。でも、被害がなくてよかった」と話した。

このエントリーをはてなブックマークに追加