■和紙染め陶筥40年の集大成 武雄市東川登町で小山路窯を構える県重要無形文化財の陶芸家江口勝美さん(79)が29日から、これまでの代表作を集めた作陶展を同窯で開く。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加