男性消防副士長がマンションの賃貸収入などで年間約7千万円を得ていた問題で、佐賀広域消防局は17日、ほかに6人が年間約660~1500万円超の賃貸収入を得ていたことを明らかにした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加