空き家問題の現状と課題、税制上のポイントなどを解説するセミナーを聞く参加者たち=佐賀市の佐賀新聞社本社

 法律、建築、マネープランなどさまざまな専門家が相談に応じる「佐賀新聞士業バンク無料相談会」が30日、佐賀市の佐賀新聞社であった。県内を拠点に活動する弁護士や税理士、建築士らがブースを構え、来場者の悩み解決に役立つ助言をしていた。

 特別セミナーでは、特定NPO法人「空家・空地活用サポートSAGA」の塚原功代表理事が、空き家問題について講演した。塚原さんは、遺産相続で実家の土地や建物は分配が難しいため、近所に迷惑を掛けるまで放置されがちな点を指摘し「親子でも話しにくいことはある。生前からプロを間に入れて備えることも大事」とアドバイスした。

 「士業バンク」は毎月第2、第4月曜日に本紙に掲載(休刊日の場合は翌火曜日)。法律相談や年金・保険など、身近な問題の相談・解決に取り組む専門家の事務所や得意分野を紹介している。

このエントリーをはてなブックマークに追加