漢字研究の泰斗、故・白川静(しらかわしずか)さんが残した字典『字統』によると、「孤」という文字はもともと父のない子を意味したとされる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加