武雄市の川登中で2日、陶芸教室があった。創立50周年記念事業のスタートで、地元の陶芸家に焼き物の歴史を学び、湯飲み作りに挑戦した。 川登中は1966年4月、東川登中と西川登中が統合して創立した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加