【1日の催し】

 第37回嬉野市 晩秋の山野草・盆栽展(3日まで、嬉野市嬉野町・嬉野公民館)◆備前焼伝統工芸士森本桂茶陶展(6日まで、佐賀市本庄町・高伝寺前村岡屋ギャラリー)◆タカムク・シンイチ静物画展 水彩、パステル(6日まで、鳥栖市本鳥栖町・フレスポ鳥栖)◆寺崎康子作陶展(6日まで、鳥栖市本鳥栖町・フレスポ鳥栖)

【巡回車】2日

 ◆胃がん・子宮がん・乳がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)、多久市・母子健康センター(予約制、乳がん検診は10時半まで受付)▽8時半=鳥栖市・鳥栖市保健センター(予約制、子宮がん・乳がん検診なし)、有田町・有田町・福祉保健センター(予約制)

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【上映会】

 ◆iCAF2016 巡回上映会

 (8~19日、佐賀市本庄町の佐賀大学美術館)学生のアニメーション作品を上映する映画祭「インターカレッジ・アニメーション・フェスティバル」。九州で初開催。全国27校から集まった作品のうち、選抜された約20作を上映する。13日は「ニャッキ!」制作者の伊藤有壱氏のトークショーも。「日本アニメーションの過去・現在・未来」をテーマに、「持永只仁と日本の人形アニメーション展」と同時開催する。問い合わせは佐賀大学の角さん、電話0952(28)8374。

【LIVE】

 ◆さぎん~559th~ウェンズデイコンサート

 (9日12時、佐賀銀行本店営業部ロビー)ハミング・バードの檜積(ひのき・つもる)さん、まさ子さん夫妻と藤井春彦さん、やす子さん夫妻が出演。昭和の懐かしい曲、「風」「案山子」「卒業写真」など。入場無料。佐賀銀行文化財団事務局、電話0952(25)1620。

【イベント】

 ◆展示会「佐大の工芸―平成27年度新収蔵品による」

 (20日まで、佐賀市本庄町の佐賀大学美術館)平成27年度新収蔵品の中から、佐賀大学黎明(れいめい)期に工芸分野で教べんを執った旧教員の作品約5点。城秀男の「豊」や小川泰彦の「不知火の有明」など。電話0952(28)8333。

 ◆有田まちなかフェスティバル

 (30日まで、有田町内各所)有田焼創業400年事業プレイベント。やきもの作り体験やまちあるきなど。問い合わせは有田まちづくり公社、電話0955(42)4111。

【告知板】

 ◆「風の丘 大野勝彦 美術館」復興支援作品展

 (19~27日、小城市牛津町の赤れんが館)4月の熊本地震で被害に遭った「風の丘 大野勝彦 美術館」の復興支援を目的とした作品展。大野氏による作品50点。23日には大野氏の講演も。開館時間は10~17時(最終日は16時まで)。月曜休館。大人(中学生以上)500円、小学生300円。問い合わせは松田さん、電話080(5208)2105。

 ◆未就業看護職員再就業移動相談

 県ナースセンターに出向くことが困難な看護就業希望者に対し、ナースセンター就業相談員が県内各地のハローワークで求人情報や最新の医療・看護についての情報提供や相談に応じる。

 ハローワーク佐賀=第2・第4木曜、同鳥栖=第1木曜、同唐津=第1火曜、同武雄=第1水曜、同伊万里=第3火曜、同鹿島=第2火曜。時間はいずれも10~16時。問い合わせは県ナースセンター、電話0952(51)3511。

このエントリーをはてなブックマークに追加