佐賀県内で唯一、新幹線が停車する鳥栖市のJR新鳥栖駅(油布進駅長)で4日、テロ発生を想定し、県警や消防と連携した訓練があった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加