佐賀県藤津郡太良町は4日、高樹齢の森づくりを目指す「多良岳200年の森」整備に関する条例案を定例議会に提案した。既に取り組みは始まっており、遠い将来に向けて森林の概要や目的などを明文化する狙い。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加