佐賀市川副町産のブランドトマト「光樹とまと」を手がける農業者が4月30日、県庁を訪れ、食味の評価が高い逸品を山口祥義知事にPRした。 12農家でつくる「JAさが川副光樹とまと部会」が生産している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加