中高年などを対象にした医療や福祉の調査研究を支援する「大和証券ヘルス財団」(東京)は、佐賀大学医学部で肝疾患医療を研究する江口有一郎教授(46)に研究費100万円を助成した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加