基山町の基山、若基両小学校の3年生約150人が1日、基山総合公園に広がるお茶畑で収穫体験をした。子どもたちは我先にと茶葉を摘み取り、手元から漂うお茶の香りを味わっていた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加