■日本と世界をつなぎたい 佐賀市出身の画家ミヤザキケンスケさん(36)=千葉県在住=が4月29日、佐賀市の県国際交流プラザで、アフリカ・ケニアでの壁画プロジェクトの活動を報告した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加