2005年7月、陸上自衛隊福岡駐屯地(福岡県春日市)。緊張の面持ちの隊員たちに、小泉純一郎首相のメッセージが読み上げられた。「イラクの復興という活動の重要性を自覚し、全員無事に帰国してほしい」。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加