バドミントンの全日本総合選手権最終日は6日、東京・代々木第二体育館で決勝が行われ、シングルスの男子は21歳の桃田賢斗(NTT東日本)が昨年優勝の佐々木翔(トナミ運輸)にストレートで勝ち、初の日本一に…

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加