■家族で分担、法人化視野 米麦を中心に、約38ヘクタールを経営する。明確な経営理念を掲げ、家族で役割分担。農産物の生産から販売まで手がける「フェルマ木須」を立ち上げ、複合的な経営に取り組んでいる。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加