■「江戸の朱子学は孔孟の教えと異質」 儒教の変遷、日本史に影響 学びをテーマに多久市が取り組むプロモーション「学びの里プロジェクト」の第1弾として20日、作家の井沢元彦さんが同市中央公民館で講演した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加