全競技が中止になったのは残念だったが、風はどうしようもない。気持ちを切り替え、ジョギングしたり映画を見たりとリフレッシュすることができた。

 順位については、手応えがあったのでチーム内で驚きはなかった。周りの人が喜んでたくさん連絡をくれたので、親戚が増えたように感じた。

 チームでは、普段の実力を出せれば戦えるということ、チームの目標として1タスクで20位以内になることを確認した。みんな「ずっとこの調子は保てない」と思っている。不調になってもそこから立て直すこと、不調になったことを気づけるかが重要だ。

 予報では2日以降、雨が降らず風も強くない。数多くのタスクをこなすことになるだろう。最終的に表彰台に上がるためには、一つ一つのタスクで確実に点を積み重ねることが鍵になる。今は暫定1位だが、点差は4~5タスクでひっくり返される程度。自分の好不調を見極めながら、チーム一丸となって臨みたい。

=熱気球世界選手権=

このエントリーをはてなブックマークに追加