「佐賀城下伝承芸能祭」が21日、佐賀市呉服元町の656(むつごろう)広場で開かれた。県内各地で守り継がれている太鼓や民謡、狂言など9演目が披露され、観客たちは味わい深い地域芸能の世界を楽しんだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加