神埼郡吉野ケ里町の多良正裕町長は8日、同町松隈の五ケ山ダム建設予定地そばに国が埋設した除草剤を撤去するよう、ダム建設主体の福岡県側とともに要望する方針を明らかにした。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加