太平洋戦争開戦の日の8日、佐賀県内の市民団体や労働組合は佐賀市内で街宣活動を行い、「憲法9条」堅持などを訴えた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加