年始の恒例行事を子どもたちに経験させようと、佐賀市の大和特別支援学校で6日、餅つき会があった。同校に通う子どもたちとその家族ら約120人が参加し、自分で打った餅の味とふわふわの感触を楽しんだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加