サガン鳥栖の来季監督に就任するフェリックス・マガト氏(62)が契約交渉で来日した。ドイツ・ブンデスリーガを3度制した名将は「若手育成を目指す鳥栖の理念に共感した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加