ネパールの震災を受け、鳥栖市の日本語学校「弘堂国際学園」(山本由子校長・166人)に通う留学生が8日、街頭募金で集めた義援金123万5141円を鳥栖市社会福祉協議会(小石正明会長)に寄付した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加