佐賀県鳥栖市の田代小(島孝彦校長)の3年生52人が9日、近くの中冨記念くすり博物館を訪れ、薬研(やげん)と呼ばれる昔ながらの道具で正月用の「おとそ」作りに挑戦した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加