鳥栖市は8日、環境保全に熱心に取り組んでいる同市轟木町の「アサヒ通運アサヒSDセンター」と、同市姫方町の「HAVIサプライチェーン・ソリューションズ・ジャパン九州DC」をエコ・オフィスに認定した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加