J1サガン鳥栖の次期監督にドイツ人のフェリックス・マガト氏(62)が就任する運びだ。走るサッカーを目指すところは鳥栖のチームカラーと重なり、世界に知られた指導者の下で来季は一段と飛躍が期待される。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加