連日、県内各地で個人演説会に立つ山口祥義候補(49)。その横で声をからすスタッフが着る赤いジャンパーの胸元には「We are 県民党」の文字が光る。 全くの無名からスタートした選挙戦。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加