佐賀県庁本館の知事室と来賓室が「最後の日」となった11日、12年間にわたって“住人”として執務に当たった井本勇元知事(90)が会長を務める県私立中学高等学校協会関係の要望のため来庁した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加