佐賀県原産とされる香酸かんきつ類キノス(木の酢)を使ったポン酢が完成した。佐賀市の飲食店「海人」が県内産品を使った6次化の一環として、JAさがみどり地区の協力を得て開発した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加