唐津市の友好都市である中国の江蘇省揚州市からオペラ制作グループが8日、坂井俊之市長を表敬訪問した。一行は9月の揚州市築城2500年祭で披露するオペラ「鑑真和上」の脚本をつくるために取材で訪日した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加