■県内滞在へ、環境整備本腰 春節(旧正月)の連休に入り、初めて佐賀空港に春秋航空の上海便が到着した8日。搭乗率は9割を超え、ロビーは中国人観光客で混雑した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加