武雄市は今秋から、武雄競輪場を大規模改修する。総事業費17億円をかけ、老朽化した走路を全面改装、入場者が減っている実情に合わせてスタンドを大幅に縮小する。工期は10月から1年間の予定。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加