佐賀県嬉野市議会の一般質問は9~11日にあり、14人が登壇した。新幹線長崎ルートに導入するフリーゲージトレインの開発遅れの問題や、県が検討する瀋陽代表事務所見直しなどについて質問した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加