【3日の催し】

 第55回鳥栖市民文化祭とすフェス(6日まで、鳥栖市宿町・鳥栖市民文化会館、鳥栖市民体育館)◆小城市民文化祭三日月作品展・子ども文化まつり(5日まで、小城市三日月町・ドゥイング三日月)◆小城市民文化祭小城町文化展(5日まで、小城市小城町・ゆめぷらっと小城)◆ビッキーふれあい祭り2016(江北町一円)◆第13回うれしの温泉秋まつり(嬉野市嬉野町・嬉野温泉商店街、温泉公園)◆吉田焼辰まつり窯元市(6日まで、嬉野市嬉野町・肥前吉田焼窯元会館および各窯元会場)◆おくんち(嬉野市嬉野町・豊玉姫神社)◆カジュアルクラシックコンサート(佐賀市柳町・浪漫座)◆KISUリトルアンサンブル第16回お話と音楽と映像による「青い鳥」(佐賀市日の出・佐賀市文化会館)◆県卓球選手権ダブルス(佐賀市日の出・県総合体育館)◆ドリーム旗中学生軟式野球大会(20日まで、佐賀市久保田町・みどりの森県営球場など)◆佐賀新聞学童オリンピック軟式野球大会最終日(佐賀市西与賀町・佐賀ブルースタジアム)

【巡回車】4日

 ◆胃がん・大腸がん・肺がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)、多久市・西多久公民館(予約制)▽8時半=鳥栖市保健センター(予約制)

 ◆子宮がん検診 8時=多久市・西多久公民館(予約制)13時半=鳥栖市保健センター(予約制)

 ◆乳がん検診 8時=佐賀市・県医師会メディカルセンター(予約制)、多久市・西多久公民館(予約制)▽13時半=鳥栖市保健センター(予約制)

 ◆献血車 8時半~16時=佐賀市・嘉瀬川河川敷

 ※検診についての問い合わせは各市町担当課へ。

【アバンセ情報】

 ◆「学びを通じた地方創生コンファレンスin佐賀」

 (25日9時半~16時半・26日9時半~14時、佐賀市天神のアバンセ)地域の課題解決力アップのための連携・支援を学ぶ2日間。「防災・震災」「福祉」「家庭教育支援」「まちづくり」の4テーマを取り上げる。先進的な県外事例報告や実践者と直接触れ合えるワークショップを開催。2日目は東京大学大学院教授牧野篤氏、ふくおかNPOセンター代表古賀桃子氏を招いての総括フォーラムを行う。佐賀大学生が企画運営する交流の場も設ける。地域づくりに関心のある人対象(1日のみの参加も可)。参加無料、定員300人。要事前申し込み(11日締め切り)。一時保育有。問い合わせはアバンセ、電話0952(26)0011。

【講演会】

 ◆「ボブ・ディランと金子みすゞの詩を味わう会」

 (6日13時、小城市のゆめぷらっと小城)ノーベル賞に選ばれたボブ・ディランの歌詞を和訳で解説し、金子みすゞの詩との共通性を紹介する。入場無料。問い合わせは小城を想う会の藤田直子さん、電話080(1483)5124。

 ◆エネルギー講演会

 (28日15時、小城市のゆめぷらっと小城)「エネルギー政策と私たちの暮らし」とのテーマで常葉大学経営学部・山本隆三教授を迎え講演会を開く。再生可能エネルギーでの供給状況や、電力自由化による市民生活への影響など紹介する。入場無料。定員60人。問い合わせはゆめぷらっと小城、電話0952(37)6601。

【LIVE】

 ◆KISUリトルアンサンブル第16回お話と音楽と映像による「青い鳥」

 (3日14時、佐賀市文化会館)木須千津子さんに学ぶ「KISUリトルアンサンブル」の子どもたちがミニオーケストラを編成。大型スクリーンの絵に合わせ、ビバルディの「四季」など20曲。ミュージカル風の舞台が楽しめる。無料(要整理券)。問い合わせは木須さん、電話090(8621)1220。

 ◆第8回MIZクリスマスコンサート

 (12月4日13時半開演、佐賀市文化会館大ホール)アルモニア管弦楽団のクラシックコンサート。ベートーヴェンの「交響曲第7番」やモーツァルトの「協奏交響曲」などを披露する。入場料2000円。12時半開場。申し込みはミズ、溝上薬局の各店舗で。問い合わせは事務局、電話0952(22)7974。

【展覧会】

 ◆芳泉 癒やしの書展

 (9~13日10時、佐賀市の佐賀玉屋1階)県書作家協会会員の秋山芳泉さんによる個展。調和体や書画を含めた数百点が展示される。最終日の13日は17時閉場。問い合わせは秋山さん、電話0955(62)4575。

 ◆第40回黄美展&アートプロジェクト <<つくるとつなぐ>>

 (23~27日8時半~22時、小城市のゆめぷらっと小城)小城高校OBによる絵画展。油彩画や日本画などさまざまなジャンル45点。26日10時から、画家・金子剛氏の講演やシンポジウムも。最終日は17時まで。問い合わせは岸川さん、電話090(2715)5357。

【イベント】

 ◆朝日町ふれあいまつり

 (5、6日、武雄市朝日町の朝日公民館)町民の作品展や芸能発表のほか、6日10時からは初企画として、町内や市内の飲食店などが「限定100食祭」を企画。ぎょうざ、地鶏炭火焼き、チャーシュー丼、ちゃんぽんなどを500円以下で提供する。子ども向けのミニボウリング、枝切り競争などのイベントも。

【みんなの表彰】

 ◆平成28年度県教育委員会表彰

 【教育行政】田中瑛人(有田町)諸石洋之助(武雄市)浦郷究(同)

 【学校教育】今泉弘(佐賀市)緒方克成(鳥栖市)楠修一郎(同)末次利明(神埼市)永田由美(嬉野市)平川年明(江北町)福田義紀(嬉野市)八田実(武雄市)浦川和昭(鹿島市)大坪郁弘(佐賀市)熊崎知行(江北町)古賀信孝(佐賀市)瀬戸〓次(武雄市)武富太裕(江北町)藤井伸幸(多久市)

 【児童生徒】唐津東高科学部、佐賀西高サイエンス部化学班、加茂三幸(南波多中3)樹下あい(龍谷中2)林璃子(佐賀大附属中2)松崎ほたる(唐津五中2)

 【生涯学習】ぶくぶくクラブ(武雄市)、大川美佐子(吉野ヶ里町)川内丸信吾(多久市)

 【芸術文化】伊万里高理化・生物部、松本勝蒋(唐津市)

 【体育スポーツ】松永茂(唐津市)

 【学校保健】内川豊治(佐賀市)江口尚久(小城市)小笠原誠一(大町町)岸川正彦(白石町)豊田俊明(小城市)福成義和(佐賀市)水上忠弘(伊万里市)=以上敬称略

 ◆平成28年度県教育委員会教育長表彰

 【教職員】野中英利(諸富南小)中村佳代(千代田西部小)江頭幸子(武内小)山本宗孝(基里小)江上洋次郎(若基小)毛利多美得(北茂安小)牟田口睦子(西唐津小)伊東雅和(二里小)百武安秋(有明東小)宮崎利夫(曲川小)中島孝子(浜小)楠久信昭(五町田小)中原直子(多良小)川田孝子(芦刈小)石井文香(南波多小)松尾勇次(小城中)石山守(武雄中)平野友次(多久中央中)兼武巖(牛津中)佐野公法(鳥栖中)兵藤直子(三根中)公文正剛(武雄中)中村和子(嬉野中)福山隆志(浜玉中)久原勇一(鍋島中)松野正彦(伊万里高)進藤金道(伊万里商高)近藤清孝(大和特別支援)横尾聖史(佐賀北高)井手崇裕(唐津東高)永尾謙二(有田工高)松尾良和(塩田工高)井上千秋(牛津高)宮田義弘(盲学校)陣内和孝(唐津特別支援)田中小百合(金立特別支援)原田孝子(ろう学校)井上美子(杵島商高)土橋勝憲(鳥栖工高)吉田銀次郎(唐津工高)

 【児童生徒】七山緑の少年団、鳥栖中男女体操部、国見中男子テニス部、相撲県中学選抜チーム、鳥栖高女子体操部、伊万里商高男女ホッケー部、佐賀商高女子フェンシング部、武雄高女子少林寺拳法部、清和高女子ソフトテニス部、佐賀工高男子陸上部、佐賀西高サイエンス部地学班、佐賀東高演劇部、佐賀商高速記部、天本菜月(田代中3)田中果帆(多久中央中3)小畑大樹(多良中3)田嶋杏美(同中1)満上那菜(武雄青陵中2)村山聖来(致遠館中1)古賀智葵(清和中3)橋本愛彩(鳥栖高2)川嶋彩花(同高3)野田凱斗(鳥栖工高3)吉田佑香(同高定時制1)中村真徳・木寺悠太(武雄高3、2)立部穂波・森結里花(同高3)吉川千里(佐賀東高3)福島隆太(北陵高1)野中廉也(龍谷高3)小濱三奈(唐津東高3)有浦玄(同)渡邊英恵(同)喜多村舞(東明館高2)=以上敬称略

【感染症】(24~30日)

 報告数の多い疾病は(1)感染性胃腸炎=67件(2)A群溶血性レンサ球菌咽頭炎=51件(3)RSウイルス感染症=31件(4)手足口病=26件(5)突発性発しん=19件

 (数字は県内の指定届け出機関の患者数=県感染症情報センター調べ)

※〓は寛の目の右下に「、」

このエントリーをはてなブックマークに追加