春の全国火災予防運動(3月1~7日)を前に、基山町の幼稚園、保育園生でつくる幼年消防クラブが23日、恒例の防火パレードを実施した。おそろいの法被に身を包み、火の用心を呼び掛けながら町内を練り歩いた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加