■罰金やネットより「知る」教育を 来年夏の参院選から導入される「18歳選挙権」に関連して、若者の投票率を上げるにはどうしたらいいか、唐津市の湊中の3年生26人が研究授業で考えた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加