画家としても活躍する歌手の八代亜紀さんが3日、佐賀市の佐賀玉屋で開催中の絵画展のPRで来佐し、「歌とは違い、絵には自分の心が出る。八代亜紀の“愛”を感じてほしい」と来場を呼び掛けた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加