神埼郡吉野ケ里町の東脊振小の給食にボタン電池が混入していた問題で、調理配送業務を受託するクッキングセンター佐賀(佐賀市)の目黒利郎専務が17日、町に謝罪した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加