第1回たけおムービー大賞、最優秀賞の一場面

■SNS、イベントで活用へ

 武雄市が募集していた市のPR動画コンテストで、最優秀賞に伊万里市東山代町の会社員長沢健一さん(34)の「笑顔で会いに来てください 武雄市」が選ばれた。武雄温泉などの名所を背景に約20人の市民が「武雄で待ってます」とほほ笑みかける内容。市のフェイスブックで公開し、イベントなどに活用する。

 「たけおムービー大賞」と銘打ち、8月から約1カ月半、15秒か30秒にまとめた作品を募っていた。市内外から35作品の応募があり、最優秀賞のほか優秀賞2点と入賞3点を選んだ。

 長沢さんの作品は武雄温泉などの名所を映し出し、「武雄で待ってます」「あなたの笑顔が見たいから」のテロップとともに市民が手を振って登場。駅や商店、旅館など市内各所で市民が手を掲げて市のマークをイメージさせるポーズをとって笑顔を見せる。最後に「笑顔で会いに来てください」とテロップで呼び掛け、30秒でまとめている。

 授賞式は19日に市文化会館である物産まつりの会場で行い、佐賀牛2万円分などの商品が贈られる。1日から、2回目の作品募集も行っている。

 他の受賞者は次の通り。(敬称略)

 【優秀賞】ちゃんぽん街道営業中=チーム内田(野田尚之代表)▽さあ行こう!武雄 楼門探しの旅=舎川千世子

 【入賞】T.T.Tを探せ!=江口寛武▽一生懸命はカッコイイ!!=飛翔倶楽部武雄(馬塲桂子代表)▽路線バスのうた=かせすっ隊(猪村利恵子代表)

このエントリーをはてなブックマークに追加