■黒牟田焼の伝統味わって  420年以上の伝統を誇る黒牟田焼の「第27回民陶火まつり」が、19日から武雄市武内町の丸田宣政窯で開かれる。普段使いの食器や花器、壺など約3千点が並ぶ。23日まで。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加