佐賀県内は18日、上空に強い寒気団が流れ込んだことや地表の熱が奪われる放射冷却現象で今冬一番の冷え込みとなり、初霜と初氷を観測した。初霜は平年より21日、初氷は14日遅い。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加