小城市の交流施設「ゆめぷらっと小城」が開館から1カ月後に追加工事費2700万円の請負契約を結んだ手続きをめぐり、市民や行政関係者から疑問や批判の声が上がっている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加