京都のお茶屋の舞妓(まいこ)ら8人が16日、佐賀市木原の老人ホーム「アイケアレジデンス佐賀」を訪れた。華やかな着物に身を包んだ舞妓らが優雅な舞を次々に披露し、入所者と家族ら約50人がその姿に見入った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加