武雄市は18日、市営業部の係長(42)が道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで書類送検されたと発表した。 市によると、係長は4日夜、部課長ら14人が出席した懇親会と、10人程度の2次会で飲酒。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加