鳥栖は後半ロスタイム、エースFW豊田がゴールを奪い、名古屋に競り勝った。 前半立ち上がりは攻守が目まぐるしく入れ替わった。先に仕掛けたのは鳥栖。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加