野武士との決戦を前に、竹やりを握った農民たちはおびえていた。「いかんな…」。雇われ侍が案じていると、「えーい、えーい」と鼓舞する連中が出てくる。「こっちも景気をつくるか」。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加