福岡大との練習試合で積極的な守備を見せるトヨタ紡織九州レッドトルネードのLB八巻雄一(中央)=神埼市のトヨタ紡織九州クレインアリーナ

 日本ハンドボールリーグ男子のトヨタ紡織九州レッドトルネード(神埼市)は5日午後3時から、同市の神埼中央公園体育館でトヨタ車体(愛知県)と対戦する。トヨタ紡織九州は前半戦を終えて1勝7敗の暫定8位。巻き返しを期す後半戦の初戦で今季2勝目を目指す。

 トヨタ車体は強いフィジカルを武器に前半戦6勝1敗のリーグ1位と好調。トヨタ紡織九州は速攻で得点を狙い、接戦に持ち込みたい。

 チームは3日、同市のトヨタ紡織九州クレインアリーナで福岡大と30分×3本の練習試合を実施。PV酒井翔一朗、LB八巻雄一らが激しい守備を見せ、5日のトヨタ車体戦に向けて気持ちを高めていた。

 石黒将之監督は「全員が足を動かして運動量で相手を上回ることがポイント。序盤に先行して終盤まで競り合いたい」と話した。

=日本ハンドボールリーグ=

このエントリーをはてなブックマークに追加