伊万里市のMR(松浦鉄道)浦ノ崎駅でホーム周辺の桜並木の保存活動を続ける「浦ノ崎駅桜保存会」(多久島繁会長)が、公益財団法人日本さくらの会による本年度の「さくら功労者」に選ばれた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版(有料)への登録が必要です。
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加